台風一過

台風19号、大きな台風でしたね。
我が家は古い昭和家屋なので、トタンが若干ガタついたり、雨漏りはあったものの、無事でしたよかったよかった。台風が過ぎ去ったあとのこの爽やかな青空!本当に気持ちいいものです。

でも、テレビを見るとあちこち大変な状況で、心が痛みます。複雑な気持ちです。被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。そしてこの台風の中、今もお仕事している方に心からありがとうございます。一日も早く平常が取り戻せますように。

さて、10月は露出多め、この週末も本当はイベントに飛び回っていたはずでしたが、昨日の超宴でのドラムサークルも今日の真岡もめんふれあい祭りのサンバショーも台風のため中止になり、なんだか気持ちがシュワシュワと下降。

事務仕事がもりもり溜まっていたので「よーっし、今日明日は自宅待機で頑張るぞ〜!」と意気込んでいたものの、低気圧のせいなのか、ここ数週間の異常な忙しさの反動なのか、昨日はテンション上がらず、ゴロゴロして過ごしました。

我が家は旦那さんのお母さんと同居なんですが、お義母さん、一日中家にいてテレビを見ている生活なので、昨日みたいにずっと台風情報ばっかり見ていると、不安になってくるのか、昨日の午後辺りからとっても不穏。「うちは大丈夫だから!」「準備はしたから!」と何度言っても効き目ゼロ。

若干私も参ってきたので、せっせと特製リングイッサおでんを作りまして、外は大風、大雨、警戒レベル4でしたが、最後は開き直って、家族で美味しく酒盛りに突入(^_^;)
※リングイッサはブラジルの生ソーセージです。肉肉しくて美味しいのです。

やはり美味しいものは効くものです。おかげさまで、お義母さんの気持ちも一気にアガり、静かになって、とっても平和に寝てくれたので…ホッ。私の気持ちもふっくら。備えは大事だけど、なんでもかんでも自粛モードというか警戒モードでもダメ、不安がなくなる場作りって大事だなぁと思いました。

美味しいものは不安解消に持って来い!これからは災害時の備えに「美味しいもの」も加えることにします。

そして、非常時はもちろんのこと普段のドラムサークルなどでも、参加者さんが安心する場作り、改めて大切にしたいです。さあ、明日からはまたガンガン頑張ります(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です