桐生でドラムサークル

成人の日、暖かく風もなく穏やかな青空の一日でしたね(^^)
今日はコミュニティドラムサークルSmile Beatの第195回目でした。コミュニティドラムサークルとは、年齢、性別、所属、楽器の経験、国籍、障がいの有無を問わず、誰でも自由に参加し、楽しめる、地域に根ざしたドラムサークルです。私が手掛けるドラムサークルの中で一番大切にしているドラムサークルです。

会場は桐生の有鄰館。有鄰館は桐生市指定重要文化財の倉庫群、江戸時代からの歴史ある桐生の文化活動拠点です。とても趣があるだけでなく、響きがよく、とても大好きな会場です。しかも今日は月に一度の買場紗綾市の日ということもあり、有鄰館の周辺はとても賑やかでした。

今日は、親子で参加、三世代で参加、単独での参加…幅広い世代の16名での太鼓の時間。初めて打楽器に触れる方も多かったはずなのですが、それを感じさせないとっても元気な音でした。そして、初めて顔を合わせるのに15分を過ぎたあたりから、もうずっと前からの友だちというか親戚のような空気が漂い始め、最後にクールダウンで5分ほどブームワッカーをした以外は、飽きることなく、ほぼずっと太鼓を叩き続けました。

特に今日の子供達はスーパーキッズでした。最後まですばらしい集中力で、捕らわれない自由な感じで本当に楽しそう。そのキラキラしたドラミングに大人たちも感動✨たくさん刺激をもらって、大人も負けないくらいいい音を奏でてくれました。参加された方から「心が洗われました♪あの子達とは初対面ですが、すっかりファンになりました。」という感想もいただきました。

みんなで輪になって太鼓を叩くだけなのに、こんなに楽しい!!
ぜひこの記事をお読みになっている皆様に、この楽しさを体感していただきたいです。

次回の桐生での開催は3/14(土)14:00から。他にも、今週金曜日17日19:30からは前橋での開催します。
ドラムサークル、楽器はすべてこちらでご用意していますので、気軽に手ぶらでお越しください。待ってます♪

ドラムサークル リズムで繋がる太鼓の輪 地域コミュニケーションやチームビルディングに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です