おはよう桐生・放課後の音楽室アーカイブ

スマイルビート代表のカズは、群馬県桐生市のコミュニティ放送局「FM桐生」でパーソナリティとしても活躍中!

朝の情報生番組「おはよう桐生」毎週金曜日 7:30〜8:57
旬な話題や地域の情報、お役立ち情報、カズの元気が出るフリートークを絶妙な選曲と共にお楽しみください。

ミニ音楽番組「放課後の音楽室」毎週水曜日 14:15〜14:30
音楽の先生でミュージシャンであるカズ先生が、放課後の音楽室で生徒たちとおしゃべりするような緩やかな雰囲気で、古今東西さまざまな音楽についていろいろお話します。

どちらも、ラジオの前のリスナーの方々との優しい双方向コミュニケーションを大切に、リスナーさんにとって新しい音楽との出会いがある番組作りを心がけています。ラジオの前に鎮座するもよし、生活の傍らのBGMにするもよし、自由なスタイルでお聴きください。メッセージ、リクエストも大歓迎です。

エリア外の方もスマホ専用アプリで聴くことができます。こちらのサイトからダウンロードしてください。
スマホをポケットに入れて家事やお仕事のBGMにすれば作業が捗ること間違いなしです(^^)

番組内で放送した楽曲リストをこちらで放送後に見られるようにしました。放送の振り返り、新しい音楽との出会いにご活用ください。(放課後の音楽室アーカイブへジャンプしたい方はこちらをクリック、たまに登板するお昼、夕方の生放送はこちらです。)

2020年の放送分はこちらから!
2021年の放送分はこちらから! 

おはよう桐生・金曜日プレイリスト

2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 

2022年6月17日
M1: ONE NIGHT GIGOLO(THE CHECKERS)
M2: 不景気(ピチカート・ファイヴ)
M3: 6月の雨(谷村有美)
M4: ちょうどいい幸せ(スターダスト☆レビュー)
M5: Give Peace A Chance(Louis Armstrong)

2022年6月10日
M1: 愛は元気です。(谷村有美)
M2: 値上げ(高田渡)
M3: T字路(小泉今日子&中井貴一)
M4: 故郷は地球(柴俊夫、ハニー・ナイツ)
M5: Waiting On the World to Change(John Mayer)

2022年6月3日
M1: Starlight(ALMA)
M2: 雨あがりの夜空に(RCサクセション)
M3: スクール・ガール(C-C-B)
M4: 速報音楽 (LITTLE CREATURES)
M5: Leningrad(Billy Joel)

2022年5月27日
M1: ASAYAKEの中で(Key of Life feat.GAKU&Yuki Mori)
M2: Lino Rino(Bellow Bears)
M3: 君は天然色(大滝詠一)
M4: 片想い(山下達郎)
M5: 時代遅れのRock’n’Roll Band(桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎)

2022年5月20日
M1: Harmony Grits(Peter Gallway)
M2: My Sugar Babe(山下達郎)
M3: 泡の魔術(高野寛)
M4: 5月の夢の歌(吉松隆)
M5: Revival(The Allman Brothers Band)

2022年5月13日
M1: アローン・アゲイン(有頂天)
M2: 明和電機社歌(明和電機)
M3: 春だったね(吉田拓郎)
M4: Chimes Of Freedom(The Byrds)
M5: コスモスに君と(戸田恵子)

2022年5月6日
M1: O Show Tem Que Continuar(Grupo Revelação)
M2: エーデルワイス(明和電機)
M3: 稲妻パラダイス(堀ちえみ)
M4: しらけちまうぜ(小坂忠)
M5: People Get Ready(The Impressions)

2022年4月29日
M1: YMCA(Village People)
M2: いまのキミはピカピカに光って(斉藤哲夫)
M3: 異邦人(宮本浩次)
M4: 出航(寺尾聰)
M5: ひまわり娘(伊藤咲子)

2022年4月22日
M1: Samba de Enredo 2022 – Waranã, a Reexistência Vermelha(Unidos da Tijuca)
M2: 春のからっ風(泉谷しげる)
M3: いい湯だな(ザ・ドリフターズ)
M4: 新・オバケのQ太郎(モダンチョキチョキズ)
M5: Triangle(SMAP)

2022年4月15日
M1: You’re The Best Thing(The Style Council)
M2: 春爛漫(さだまさし)
M3: 花いちもんめ(はっぴいえんど)
M4: 蒼いフォトグラフ(松田聖子)
M5: 風曜日、君をつれて(THE ALFEE)
M6: People Got To Be Free(The Rascals)

2022年4月8日
M1: Long Flowing Robe(Todd Rundgren)
M2: ユカイ ツーカイ 怪物くん(野沢雅子)
M3: Viva Las Vegas(Elvis Presley)
M4: ソバカスのある少女(ティン・パン・アレー)
M5: タンポポの微笑み(パール兄弟)

2022年4月1日
M1: ひらがなけやき(けやき坂46)
M2: デイ・ドリーム・ビリーバー(焚火ゴウ with すすす)
M3: マイピュアレディ(尾崎亜美)
M4: Let’s Get It On(Marvin Gaye)
M5: 四月の魚(高橋幸宏)
M6: One Love(Bob Marley)

2022年3月25日
M1: 朝(SUNNY DAY SERVICE)
M2: Graduation Day(Beach Boys)
M3: 自動車ショー歌(小林旭)
M4: アカペラな夜(淀川工業高校グリークラブ)
M5: A Amizade(Fundo De Quintal)
M6: 花はどこへ行った(忌野清志郎)

2022年3月18日
M1: Songbird(Jesse Colin Young)
M2: It Might as Well Be Spring(Astrud Gilberto)
M3: Maybellene(Chuck Berry)
M4: Tank!(Seatbelts)
M5: ありがとう(えびな少年少女合唱団)
M6: Back to the World(Curtis Mayfield)

2022年3月11日
M1: 仰げば尊し(遠藤ミチロウ)
M2: 組曲「展覧会の絵」より“キエフの大門”(ダニエル・ナザレス指揮・スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団)
M3: 大空と大地の中で(松山千春)
M4: いつまでも(合唱団「翠」)
M5: What It’s Worth(Buffalo Springfield)
M6: ふるさとは今もかわらず(新沼謙治)

2022年3月4日
M1: 101回目の呪い(ゴールデンボンバー)
M2: My Neighbour TOTORO(久石譲、London Symphony Orchestra)
M3: 星のフラメンコ(西郷輝彦)
M4: 帰らざる日のために(いずみたくシンガーズ)
M5: SHAME ―君を汚したのは誰(佐野元春)
M6: Get Together(The Youngbloods)

2022年2月25日 放送100回記念
M1: キミに100パーセント(きゃりーぱみゅぱみゅ)
M2: 百回目の恋人(中島みゆき)
M3: わかんねェだろうナ(夕やけこやけ)(松鶴家千とせ)
M4: 金曜日の天使(近田春夫)
M5: 百年桜(吉幾三)
M6: One Hundret Ways(Quincy Jones)

2022年2月18日
M1: 春はまだか(浜田雅功)
M2: スキスキ星人(すとぷり)
M3: Starting Over(John Lennon)
M4: マツケンサンバⅡ(温泉バージョン)(宮川彬良&アンサンブル・ベガ)
M5: 2月の雲(原田知世)
M6: 虹と雪のバラード(松山千春)

2022年2月11日
M1: Chocolate Buttermilk(Kool & the Gang)
M2: Built To Last (Melee)
M3: 日曜日よりの使者(THE HIGH-LOWS)
M4: Greatest Love Of All(Whitney Houston)
M5: Orinoco Flow(Enya)
M6: Mighty Love(The Spinners)

2022年2月4日
M1: 春一番(キャンディーズ)
M2: Can’t We Be Friends(Louis Armstrong & Ella Fitzgerald)
M3: For Once in my Life(STEVIE WONDER)
M4: メリー・ゴー・ラウンド(山下達郎)
M5: 鬼が来た(ハンバート ハンバート)
M6: 君と僕(東京スカパラダイスオーケストラ)

2022年1月28日
M1: My Sharona(The Knack)
M2: あいうえおんがく(GReeeeN)
M3: Sunshine Day(Osibisa)
M4: トムとジェリー(梅木マリ、フォーコインズ)
M5: 流星都市(小坂忠)
M6: と・つ・ぜ・んFall In Love(スターダストレビュー)

2022年1月21日
M1: California Girls(David Lee Roth)
M2: Tutti Frutti(細野晴臣)
M3: 雪列車(前川清)
M4: Lonely Teardrops(Jackie Wilson)
M5: 扉の冬(吉田美奈子)
M6: 元気ならうれしいね(高橋幸宏)

2022年1月14日
M1: 雪やコンコン(多羅尾伴内楽團)
M2: Do I Love You?(The Ronettes)
M3: A Natural Woman(Aretha Franklin)
M4: 僕笑っちゃいます(風見慎吾)
M5: Someday We’ll All Be Free(Donny Hathaway)
M6: 悲しみは雪のように(浜田省吾)

2022年1月7日
M1: Young Bloods(佐野元春)
M2: The Dock of the Bay(Otis Redding)
M3: 鍋が好き(グループ魂)
M4: キャプテンハーロック(水木一郎)
M5: Because(Dave Clark Five)
M6: パレード・パレード(谷村有美)

放課後の音楽室・プレイリスト

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 

2022年6月22日
「サブスクのお金のしくみ」
M: SPARKLE(山下達郎)

2022年6月15日
「数秒で聞き手の心をつかむイントロを生み出す編曲家」
M1: ルビーの指環(寺尾聰)
M2: My Revolution(渡辺美里)
M3: また逢う日まで(尾崎紀世彦)
M4: 魅せられて(ジュディ・オング)
M5: 伊勢佐木町ブルース(青江三奈)
M6: 勝手にしやがれ(沢田研二)
M7: 抱きしめてTONIGHT(田原俊彦)
M8: 仮面舞踏会(少年隊)

2022年6月8日
「編曲家、萩田光雄のすばらしいお仕事〜異邦人に隠された工夫の数々」
M: 異邦人(宮本浩次)

2022年6月1日
「編曲家は印税がもらえない…ここに来て夢芝居がヒットしている話」
M: 夢芝居(梅沢富美男)

2022年5月25日
「クラシックの本場は本当にドイツ・オーストリアなのか?」
M: J.S.バッハ作曲 無伴奏チェロ組曲第1番(清水靖晃)

2022年5月18日
「浅草より歴史が古いサンバの本場…神戸」
M: Samba de Enredo 2022 – Fala, Majeté! Sete Chaves de Exu(Acadêmicos do Grande Rio)

2022年5月11日
「この歌、知ってますか?うたごえ運動から生まれた労働歌」
M: たんぽぽ(森の木児童合唱団)

2022年5月4日
「『こいのぼり』の歌、2種類歌えますか?」
M: こいのぼり(杉並児童合唱団)

2022年4月27日
「日用品が楽器になる楽しきジャグバンドの世界」
M: Vamp of New Orleans(Jim Kweskin, The Jug Band)

2022年4月20日
「いよいよ2年ぶりのリオのカーニバルが開幕!」
M: Samba de Enredo 2022 – Angenor, José & Laurindo(Mangueira)

2022年4月13日
「初演は大荒れ、客席乱闘…な『春の祭典』」
M: ストラビンスキー作曲 バレエ音楽「春の祭典」(カラヤン指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団)

2022年4月6日
「愉快でセンス抜群な冗談音楽の世界」
M: ウイリアム・テル序曲(スパイク・ジョーンズ&シティ・スリッカーズ)

2022年3月30日
「元祖卒園ソング〜60年以上愛されてきた『思い出のアルバム』」
M: 思い出のアルバム(芹洋子)

2022年3月23日
「笑点のテーマソングには歌詞がある」
M: 笑点音頭(立川談志&笑点グループ)

2022年3月16日
「祖国への想い〜国民楽派の音楽」
M: 組曲「展覧会の絵」より“キエフの大門”(ダニエル・ナザレス指揮・スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団)

2022年3月9日
「元祖卒業ソング『仰げば尊し』の謎に迫る!」
M: 仰げば尊し(薬師丸ひろ子)

2022年3月2日
「今年生誕100周年!クセナキスと現代音楽」
M: メタスタシス(ヤニス・クセナキス作曲、シルヴァン・カンブルラン指揮・ウィーン交響楽団)

2022年2月23日
「放送100回記念企画」
M1: One Hundred and Rising(Incognito)
M2: 好きだよ。~100回の後悔~(ソナーポケット)
M3: One Hundred Years From Now(The Byrds)
M4: 100%…SOかもね!(シブがき隊)
M5: 勇気100%(光GENJI)
M6: 100度目のBye Bye(パール兄弟)

2022年2月16日
「カラオケやのど自慢はこれで決まり!インパクト抜群、サビ始まりの曲」
M: 大都会(クリスタルキング)

2022年2月9日
「演歌を構成する音楽的要素、五音音階とこぶし」
M: 津軽平野(吉幾三)

2022年2月1日
「演歌の歴史〜明治・大正に大活躍した添田唖蝉坊」
M: 遺憾に存じます(植木等)

2022年1月26日
「演歌のルーツは自由民権運動!」
M: 東京節(榎本健一)

2022年1月19日
「1/18は日本に初めてスケート場がオープンした日
〜技を光らせ、見る人の心を揺さぶるフィギュアスケートの音楽」
M:  スケーターズワルツ(ワルトトイフェル作曲、アルフレート・ヴァルター指揮・スロヴァキア国立コシツェ・フィルハーモニー管弦楽団 )

2022年1月12日
「今年メモリアルイヤーを迎える、みどり市が生んだ偉大な作詞家、石原和三郎」
M: ウサギとカメ(ダークダックス)

2022年1月5日
「寅年にちなんでタイガースの応援歌の話、六甲おろしの作曲者はあの応援歌とあの応援歌の作者と同一人物」
M: 六甲おろし(トーマス・オマリー)

お昼・夕方の生放送などはこちら

2022年5月30日 ランチどきっ!
13時台ゲスト おかき屋ねこじゃらし 金子友紀
M1: 恋の彗星(ORIGINAL LOVE)
M2: Jolie(Al Kooper)
M3: へいこら節(The Blue Plum Street Band)
M4: ガラスのジェネレーション(佐野元春)
M5: This Charming Man(The Smiths)
M6: Rusty Nail(X JAPAN)
M7: Emoldurada(Ivan Lins)

2022年4月18日 ランチどきっ!
12時台ゲスト:中島洋二(サンバダンサー)
M1: Carnaval Globeleza(Jorge Aragão)
M2: Samba de Enredo 2022 – Waranã, a Reexistência Vermelha(Unidos da Tijuca)
M3: へいこら節(The Blue Plum Street Band)
M4: Edo River(カーネーション)
M5: 春の手紙(大貫妙子)
M6: 地球のプレゼント(明和電機)
M7: Samba de Enredo 2022 – Angenor, José & Laurindo(Mangueira)

2022年4月7日 ランチどきっ!
12時台ゲスト:福本昌彦(チハヤ会 子ども第三の居場所 おむすび堂 運営マネージャー)
M1: 恋のルール・新しいルール(PIZZICATO FIVE)
M2: Aquarela(Toquinho)
M3: Renegades(ONE OK ROCK)
M4: へいこら節(The Blue Plum Street Band)
M5: 君は薔薇より美しい(布施明)
M6: 私について(EPO)
M7: Daydream(The Lovin’ Spoonful)

2022年2月4日 ランチどきっ!
13時台ゲスト:野村裕子(NPO法人あめんぼプロジェクト代表
M1: 福は内 鬼は外(細野晴臣)
M2: 明日あたりはきっと春(はっぴいえんど)
M3: へいこら節(The Blue Plum Street Band)
M4: Getting Better(The Beatles)
M5: めぐり逢い(アンドレ・ギャニオン)
M6: 早春(キリンジ)

2022年1月3日 You’ve got Kiryu ! 

ゲスト:井上洋平(アドベンチャーサイクリスト・「自転車五大陸走破」著者・サンビスタ)

M1: Sonhode Verão -歌に乗せてー(BALANÇA)

M2: 1995 Gosto Que Me Enrosco(Portela)
M3: 1967 Mangueira -O Mundo Encantando de Monteiro Lobato(Neguinho)
M4: 2013 A VilaCanta o Brasil Celeiro do Mundo(Vila Isabel)

M5: 1992 Sonhar Não Custa Nada! Ou Quase Nada(Mocidade)
M6: 1982 União da Ilha -E Hoje(Dudu Nobre)
★トークBGM使用曲
Em cima da hora 1976、Imperio Serrano 1969、Salgueiro 1993、Viradouro 2007

メッセージ、リクエストお待ちしております

リスナーの皆さんの、メッセージ、リクエストもお待ちしております。

メールから(クリックするとアドレスが出ます)
おはよう桐生
放課後の音楽室
ランチどきっ!
You’ve got Kiryu !

アプリから
FM桐生の公式アプリ番組表から金曜日の「おはよう桐生」を選び「メッセージ投稿」をお願いします。

Twitter(ツイッター)
ハッシュタグ・#fmkiryuをつけてつぶやいてください。

FAX 0277-32-5952 へどうぞ!

リアルにハガキで!
私の番組には、昭和の薫りが残るハガキ職人さんもいらっしゃいます(^^) お便りも大歓迎です!!
宛先は
〒376-0031 群馬県桐生市本町5丁目365番地1 桐生ガスプラザ3F
FM桐生 おはよう桐生 金曜日