今月の鍵ハモ族

今夜は大人のピアニカ部「前橋鍵ハモ族」でした。
今宵も鍵盤ハーモニカが好きすぎてちょっと暴走気味の大人たちが、夜の弁天通りの片隅でこんな感じで鍵ハモを楽しみました。

先月に引き続き「ルパン三世のテーマ」です。
メロディ譜とコード譜だけで、その場でヘッドアレンジでアンサンブルを作っています。
バリバリ弾けるメンバーも、楽譜読めない、指一本でしか弾けないよ〜という初心者さんも、それぞれ、できること、やりたいことを自己申告して、みんなで演奏を作るスタイルです。

先月より音がスッキリしました (^^) まだ細かいところは改良の余地ありです。

前橋鍵ハモ族は、次回6/18(火)19:00〜、
前橋の弁天シェアハウスで開催します。

押し入れに眠っているお子様のお下がりのピアニカやメロディオンでも十分楽しめます。ぜひ一緒にやりませんか!? 詳細・参加申し込みはこちらをご覧ください。

大人だからこそ楽しめる!!大人にこそ楽しんで欲しい楽器「鍵盤ハーモニカ」

ところで、この鍵ハモ族、前橋の弁天通りを選んだのには深いわけがあるのです。その理由はこれ!!

鍵盤ハーモニカは吹く楽器なので、楽器を吹くと温かい息が楽器の中で結露して、楽器の内部やホースに水分がたまります。これをきちんと出してあげないと、ホースが臭くなったり、楽器の故障につながるのです。で、こんな感じで楽器を振るのが手っ取り早いのですが、部屋の中や人のいるところでこれをやったら迷惑がかかります。

部屋からすぐに屋外に出られて、しかもこの時間帯、人通りが少なく、周りに迷惑がかからない素晴らしい場所!ということで、この弁天シェアハウスさんを使わせていただいています(^^) お部屋の雰囲気もよく、鍵ハモにぴったりのこの環境!!いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です