120人がリズムでコミュニケーション

今日は都内でドラムサークル、大手監査法人様の部門研修にて実施させていただきました。

100名を超える大所帯の部門、これだけの大きな部門になると、同じ部門でも担当業務が違うと、言葉を交わす機会がほとんどない人が必ず存在します。この研修で、担当業務が異なる人ともコミュニケーションをとるきっかけ作りをし、部門内の円滑化につなげていきたい!というご依頼。

まさにドラムサークルがピッタリのご依頼です。

120人で太鼓を叩いて、一つの音楽を作り上げます。時にはブームワッカーというパイプを叩きながら体を動かし、チームで創造力を働かせます。これだけの太鼓に囲まれる非日常感(帰りに太鼓の写真を撮って帰られる方もたくさんいらっしゃいました。)普段は目にしない珍しい楽器が次々に出てきて、いろんなアクテビティが行われるので、飽きる暇もありません。

皆様、向上心のある方ばかりで、熱心にプログラムに取り組んでくださいました。
楽しいだけじゃなく、一人一人の気づきを引き出しながら、自然と一体感を生み出すことができるドラムサークルを用いた研修、今回も大変好評をいただき嬉しいです。研修後の懇親会もいつも以上に楽しく盛り上がったそうです。

これだけの大きなドラムサークルの研修、もちろん私一人では実現不可能です。
実施する側も最高のチームプレイで取り組みます。

今回の最強チーム↓↓↓

皆様、お疲れ様でした!!

ドラムサークルを用いた研修、少しずつ、導入される企業様が増えてきています。
このような大規模なものだけでなく、8名程度から実施可能です。人数や実施時間はもちろん、依頼者様のご要望に合わせて一緒に研修を作りあげていきますので、まずはお気軽にご相談ください。相談は無料です。

社員研修、育成、社内イベントに「スマイルビート」が自信を持ってお贈りする、音楽とリズムを使った研修プログラム
「ドラムサークル」についてはこちらをご覧ください!
↓↓↓
ドラムサークル〜企業研修

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です