広げよう笑顔の輪! 企業で、施設で、教育現場、コミュニティで…スマイルビートは、音楽とリズムを駆使して、様々な可能性や生きる力を引き出します!

スマイルビート/ケアする人のためのドラムサークル

毎月第二木曜日開催!現場からの声に応えての新企画!
介護の現場で働く方へ〜ケアする人のための勉強会&ドラムサークル
自分自身のストレスケアをしながら、
介護の現状、これからの介護について一緒に考えて行きませんか?【参加者の声】

ケアする人のためのドラムサークル#18

画像の説明画像の説明
  日 時:平成29年2月9日(木) 19:30~21:50
  場 所:coco.izumi
     群馬県高崎市連雀町102(高崎駅徒歩5分・連雀町交差点そば) 

 ファシリテーター:清水和美
ゲスト講師:maco(スタジオヴァナム)
  参加費:3000円
 
プログラム:19:30〜ドラムサークル(ストレスケア)
      20:45〜腰痛予防のヨガ
      21:45〜情報交換  

  定 員:15名様限定とさせて頂きます(2/8申込締切)
            必ず申し込みをお願い致します
            ヨガマットをご持参下さい。お持ちでない方にはレンタルもあります。
 

お申し込みはこちらのフォームからお願い致します 【申し込みフォーム】
※介護の現場に携わる方に特化したドラムサークルですが、
 希望される方はどなたでも参加可能です。お気軽にご相談下さい。
 
========== 
毎日寒いですね。寒いと身体が硬くなりがちです。
そんなときにいきなり身体を動かしたり、無理をすると…
あっという間に、ギックリ腰になったり、肩を痛めたり…大変です。
 
そこで、今月は大好評のmaco先生のヨガで
ストラップを使った腰痛予防のヨガを行います。
ドラムサークルは「肩こり解消」をテーマに、
肩を動かし、運動量を増やすドラミングを中心にお送り致します
 
運動嫌いの利用者様、いらっしゃいませんか?
寒くなるとさらに身体を動かすのが億劫になります。
楽しい音楽活動の中で運動不足が解消できたら最高ですよね。
現場で使えるヒント満載ですよ!!
 
ヨガも身体が硬くても心配無用!
ゆっくりじっくりほぐしていく優しいヨガです。リズムとヨガのコラボ、最強ですよ。この効き目ぜひご体感下さいね。
 
そして、とっても大切な情報交換!
「よその職場ではどうしてるのかな?」
「○○について知りたい!」
「こんなことで困っています」
みなさんお話ししたい事がたくさんあるのではないでしょうか。
同じ志を持った仲間に話してみませんか!
きっとよい方向に進むと思います。
 
たくさんのご参加お待ちしております。
 

 10年後の平成37年、全国で38万人、介護職員が不足すると言われています。必要な人数に対し確保できる見込みの人数の割合は、群馬県で74%、このままでは職員が確保できず、つぶれる施設が増え、働く職員に皺寄せが来ます。また10年後に必要な人材が確保できたところで、20年後は利用者が減り、介護職員があぶれてしまいます。
 増え続ける医療費や介護保険料を押さえるためにも今から手を打っておかないと破綻は目に見えています。私達、介護職員はこのまま黙って見過ごしていいのでしょうか?介護の現場にいるからこそ見えている事をシェアし、これからの介護について一緒に考えて行きませんか!
 まずはストレスを手放し、自分自身を癒しましょう!自分たちが疲労困憊ではいい仕事は出来ません。そして、閉鎖的な職場、在宅や施設などの垣根を取り払い、情報交換や勉強会を行って行きましょう。明日の10年後、20年後の介護業界のために、今、できることを一緒にやりませんか!!

そんな現場からの声に応えて、介護の現場で働く方を対象に、
ドラムサークルやヨガ、アロマ等を用い、ストレス解消と勉強会を行います。
自分自身のストレスケアをしながら、
介護の現状、これからの介護について一緒に考えて行きませんか?

在宅、施設、高齢者、障がい者、介護職員、ケアマネ、
看護師、理学療法士、事務…福祉に携わる方なら誰でも可。
現在福祉を学ぶ学生さんや在宅介護をされている方も大歓迎します。
職種や職場の垣根を越えて、明日の福祉を一緒に考えて行ける方、お待ちしております。

介護・医療系はストレスの溜まる仕事。
いかに発散するかが、翌日の仕事へ繋がります。
まずは他人を癒す前に、自分達を癒しましょう!
認知症ケアにも有効な「ドラムサークル」を
まずは自分達で楽しみ、ストレス解消!
レクなどで使える、リズムを使った活動の紹介も致します。
リズムの勉強はもちろんの事、
ゲスト講師を招いて、ストレッチ、アロマ、口腔ケア…等、
さまざまな事を勉強し、情報交換できる場にしたいと思います。

より良い明日、10年後を作る為に、今できることを行う。
その為の第1歩です。

【過去の様子はこちらをご覧下さい】

画像の説明画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional